愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

ー階段すきまー

p-k-01b.jpg p-k-02a.jpg

年末の忙しさでブログが遅れ気味です。すみません。


写真は見ての通り、階段ササラ板と笠木の間が斜めに隙間が開いています。

下はピッタリとついているのに上は6~7㎜開いています。

「ただのすき間じゃん」と侮る事なかれ。これは結構手間がかかります。


パテを成形すると側板沿いと小口面、斜めの天端と3面削らねばならず、二次災害の可能性が高くなります。

又、樹脂で埋めようとするとコテのガイドが無いために小口側の平面を出すのが大変です。


私の場合ササラの小口サイズにカットした薄ベニヤを笠木側に貼り付け、ササラとのすき間にエポキシパテを側面よりわずかに下げて固め、足りない部分だけ樹脂で成形します。

このやり方だと角の直線が出しやすく、ペーパーをかけない分リスクもありません。


45分くらいの作業でした。

 

VOL.348      2012.12.18

btn
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.