愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2015年9月

ー ワンちゃんのかじった見切り補修 ー

p-sonota14b.jpg


p-sonota14a.jpg

ほぼ新築に近い賃貸物件ですが、見切りの下部がわんちゃんにかじられています。

長さは15cm位だし下の方なので楽勝と思ったのですが、見付け部分に溝があるため成形にかなり手こずり下地処理と成形で1時間ほどかかりました。


この面倒な作業をしながら学生時代に授業で習った「几帳面」の語源を思い出しました。

「几帳面」の意味はご存知のように「細かい所まで物事をきちんと行うさま」ですが、その語源は建築用語なのです。

「几帳」という衝立て(ついたて)のような家具があるのですが、その柱部分の仕上げ加工の名前で非常に手間のかかる細工になります。


興味のある方は「柱面取り」でググッてみてください。

VOL.438     2015.09.12

btn

ー 脚が折れた座卓補修 ー

p-sonota-12b.jpg


p-sonota-12a.jpg


ゼネコンの担当の方が別件でお客さまのお屋敷を伺った折、年配の奥様からこの脚の折れた座卓を何とか直せないかと相談されたようです。

聞けば奥様が結婚された際、今は亡きお母様に買って頂いた思い出の座卓らしく、脚が折れてしまってもどうしても捨てる気にならなかったようです。

大工さんがビスで脚を固定して当社がそのビス跡を補修するという共同作業です。

普段はめったにやらない仕事です。

VOL.437     2015.09.01

btn
月別アーカイブ
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.