愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2015年4月

ー 雨漏り 柱・廻り子・シミ色付け補修 ー

p-h-shimi01b.jpg

p-h-shimi01a.jpg


p-h-shimi02b.jpg

p-h-shimi02a.jpg

 

築30年くらいのお宅で雨漏りです。

天井の板と壁はやり直すようですが、柱と廻り子は作り替えができないということで補修になりました。


通常白木材への塗装は材の日焼けを嫌ってしないのですが、今回これ以上は日焼けはしないだろうと判断して塗装で対応しました。

もちろんシミになった面に単板を貼ってからエイジングという方法もありますが、今回は予算の関係です

それぞれの黒い部分に筆で着色して元の色に戻しながら、同系の色をかぶせてぼかすのを繰り返して違和感なく仕上げていきます。



次の写真は柱のカジリ跡補修のBefore & Afterです。


p-h-kizu03b.jpg

p-h-kizu03a.jpg


そしてカジッた犯人のワンちゃん。

p-h-kizu03c.jpg

全部で4時間の作業でした。

VOL・430     2015.04.27

btn

ー ドア穴補修 ー

p-d-12b.jpg


p-d-12a.jpg


退去物件のドア穴です。

弊社への依頼がかなり多い症例になります。


最近の建具はMDFに木目を印刷したシートを貼っただけのものが多く、安くて軽いのは良いのですが骨組みのない部分は強度がなくあっけなく穴が空いてしまいます。

穴の場所によっては真っ平らにするのが難しい場合もあり、経験がものをいいます。

木目の柄がはっきりしているのできっちり木目を通す事も大切です。


今回は同じ程度の難易度の穴をもう一つ直して4時間作業です。

少し余った時間で写真の引き戸の下端のはがれもおまけでやっておきました。

VOL・429     2015.04.18

btn

ー ムク材 シミ補修 ー

p-y-shimi06b.jpg p-y-shimi06a.jpg


p-y-shimi07b.jpg p-y-shimi07a.jpg

p-y-shimi08b.jpg p-y-shimi08a.jpg


お陰様で4月に入っても多くのご依頼を頂き、中には日程がどうしても合わずお力になれない場合もありご迷惑をおかけし心を痛めております。


さて、マンションのリフォーム現場のご依頼です。

無塗装のムクの床材を貼り、床貼り後にオスモ系の自然塗料を塗って仕上げたようですが、部分的に塗料をこぼしたらしくお施主様から指摘されたみたいです。

シミの上に色付けをして目立たなくする旨をご説明した上で作業しました。


色付けによって表面がツルッとならないように周りに合わせてさらっと仕上げてあります。


同じようなシミ10箇所で4時間の作業でした。
 

VOL・428     2015.04.08

btn
月別アーカイブ
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.