愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2013年12月

ー賀状のはんこー

p-hanko-uma.jpg

毎年、私人用の年賀状はパターンが決まっていて、家族や趣味の写真を2~3枚、それぞれの写真のコメント少々、そして自作の干支のはんこと手書きの一筆。なのです。

このはんこは消しゴムをデザインナイフで切り出したもので、一辺が12mmと毎年決まっています。


最初に始めたのが丑年だったと記憶していますのでもう18年になりますが、頑固にパターンを守っています。

今年も頑張って午を彫りましたが、いくつか彫ってみたものの納得できる出来にならず、12年前のと比べてみました。


上が12年前、下が今年。

う~ん・・・という訳で、12年前のはんこで賀状を書いています。

VOL.396     2013.12.23

btn

ートイレの床補修ー

p-y-kizu15b.jpg p-y-kizu15a.jpg

ハウスメーカーの戸建て工事です。

大邸宅でトイレも広い。トイレだけで3畳くらいあります。

普通の家ならちょっとした小部屋ですヨ(笑)


便器の位置が変更になったのか、取り付けのビス穴だけでなく配管の穴も微妙に見えてしまっています。

ご丁寧にも配管の方の穴は木片でふさいでくれてあるのですが、残念なことに床の表面より若干高くなっていました。

トイレの金具を傷つけないように削るのに苦労したために約1時間かかってしまいました。

 

VOL.395     2013.12.13

btn

ードアクローザー跡ー

p-doa9b.jpg p-doa9a.jpg
 
歯科医院の改装工事での仕事です。


元々開き戸だったドアを、吊り引き戸に作り直したためにドアクローザーが付いていた部分が出てきてしまいました。

この建具自体、どうやらドアを取り付けた後の現場塗装だったようで、金具の下だけ全く塗装されていませんでした。

下から見上げると丁度上の照明が映り込むのですが、突板にセミオープンポア塗装なので木目の筋の部分はヘコんで見えます。


ビス穴の跡を樹脂で埋めると、埋めたところだけヘコミが埋まってツルッとしてしまいます。

そこで針で引っかいて木目のヘコミを再現してから色付けをしていきます。


大まかに筆で着色した後、境目の違和感を軽減するために同系色の色をぼかすようにかぶせます。

もう一度筆で色の微調整をしてから広めにクリアをかけて終了です。


歯科医院の昼休み中に作業を作業を済ませて欲しいとの依頼で12:30~13:30で作業を終えれたため、換気に30分、14:00からの営業再開に充分間に合いました。




 

VOL.394     2013.12.05

btn
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.