愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2013年4月

ーメガネ新調ー

とうとうメガネを替えました。

前のメガネは結構気に入って使っておりまして、もう6~7年になりましょうか。その間もレンズは交換しておりました。

視力が落ちるからではありません。この仕事をしていると、レンズに塗料のミストが結構付きます。それを拭き取る仕事をするのですが、傷ついたり溶剤がついたりとレンズを酷使しているのです。

ストレスなく仕事をするためには綺麗な視界が欠かせず、自然と人より多めにレンズ交換を強いられるのです。


フレームも随分酷使したためもう限界と前から思っていたものの気に入ったフレームが見つかりませんでした。


原因は私の顔の巾。頭がでかいので気の利いたデザインのフレームはコメカミにつかえてまず入りません(T_T)

でもこのフレームは大丈夫。斜めからのシルエットも甲冑をイメージしたという色も私好みです。


IMG_7522.jpg

 

VOL.370     2013.04.30

btn

ー壁見切りの出スミ仕上げー

p-kabe04b.jpg p-kabe-04a.jpg


病院の診療室の壁部分です。


床に敷き詰めた長尺シートが壁面まで立ち上がっていて、クロスとの間に見切りが付いています。


そのコーナー出スミの収まりがお気に召さなっかたようです。


確かに45°に切った見切りを突きつけで留めただけで、長尺もクロスもきれいにアールを付けて収まっているのに、見切りが尖っていて違和感がありす。



ただ、この場合削って丸くすればいいとはいきません。

なぜならこの見切り中空なんです。そう、ちくわのような構造で、削ると穴が出てしまいます。

その穴をゼリー状瞬着で埋めた後、樹脂を盛って成形し、共色で塗装しました。



全部で16箇所あって4時間の作業でしたから1箇所15分位の計算です。

VOL.369     2013.04.20

btn

ーカウンターとクロスの取り合いー

p-c-01b.jpg p-c-01a.jpg


写真は医院の受付カウンターです。

特注でしょうか。こんな形にわざわざ作られたカウンターを取り付け、この形に合わせて壁を作りクロスを貼ったようですが、カウンターとクロスの取り合いが上手く収まっていないのが気になるらしく、何とかならないかとの依頼です。

確かに取り合いのラインが一直線でないので美しくはありませんが、この部材同士では仕上がりはこうしかならないとも思えます。

僕の前に一人補修屋さんが手をつけたらしいのですが、何をどうしたのか補修した形跡が見つかりませんでした。


監督の希望としては壁がカウンターを飲み込む形にして欲しいとのこと。

カウンターと壁の間の溝を樹脂で埋め、天端を延長する形で壁にドン付きに整形しました。

そしてカウンター色に調色した塗料で同色にしますが、そのままでは樹脂の表面がツルツルなので上からクリアを遠吹きにしてエンボス調に仕上げていました。


カウンターの両サイド、同じ補修2箇所で1・5時間くらいの作業でした。

VOL.368     2013.04.16

btn

ーワンちゃんがかじったドアー

p-d-04b.jpg p-d-04a.jpg


退去時のドア補修です。

ワンちゃんがかじったり、ひっかいたりした様で、写真のように表面シートがボロボロになっています。

部屋中、他のところは全く何ともなっていないのに本当にココだけに執着したみたいです。


ペット不可のマンションではなさそうですが、流石にこれだけのダメージがあるといけません。

このような場合、退去の際いくら請求がくるかわからないところが不安のようです。


ボロボロになった部分を丁寧に切り取り、欠損した部分を樹脂で埋めていきます。

周りに合わせて木目を描き、スプレーを遠吹きにしてエンボス調になるように仕上げれば、1時間ちょっとの作業でこの通りです。

VOL.367     2013.04.12

btn

ーお花見ー

年度末を迎え、ようやく繁忙期の峠を越えた感じがします。

お陰様で長い繁忙期も風邪をひくこともなく、力一杯補修することができました。

ただ日程的に重なってしまい、どうしようもなくお断りするしかなかったお客様には申し訳ないことをしました。

無事に収まっていることを願うばかりです。



hanami2013-1.jpg

今年は例年より少し早く桜が満開になったので花見は諦めていましたが、少し早めに仕事を終えることができたので細君と近所の山崎川へ行って来ました。

風もなく穏やかな日和で、土曜日ということもあってたくさんの花見の人で賑わっていました。

1時間強の短いい時間でしたが、こんなにのんびり過ごしたのは久しぶりのような気がします。



hanami2013-2.jpg

VOL・366     2013.04.01

btn
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.