愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2011年4月

ペンキの下から・・・

床キズ 床キズ


床キズ修復


退去物件の依頼で行ってみると、掃き出し窓の下に5ピースにわたってペンキらしきものがベッタリと塗ってあります。

色があまり合っていない為に直しました侯になっています。

 粗めのペーパーでこするもビクともせず、シンナーでふやかしながらケレンでこそげ落とすこと30分。

出てきましたよ~。雨水によると思われるシミとふやけが。

 

2時間以内という条件付きなので残り1.5時間しかありません。

全部をやり直す余裕はない為、パテ埋めは既存のままとしました。

面出しの精度は低いですが、隅の方なので目立たないレベルということにして色付けに専念しました。

 

ちょっと時間はオーバーしましたが、何とか収めることができました。

一度手を加えてあるものは中がどうなっているか判らない為、見積りしにくいです

VOL.297     2011.04.26

btn

トイレの配管 穴埋め

トイレの配管穴  トイレの配管穴  トイレの配管穴


トイレの配管穴  トイレの配管穴  トイレの配管穴埋め


 

写真はトイレの小便器を取り付ける為の配管の穴なのですが、穴を隠すスペーサー?よりも出てしまいます。

 

なぜ大きく、しかも四角に切ってしまったかは分かりませんが、ひとまわり大きなスペーサに替えれば済むような気がしますが、きっとそうはいかないんでしょうね。

他の補修屋さんに見せたらできないと言われたとか。

別にさほど難しい補修でもないのに、なぜその補修屋さんが断ったか分かりませんが、おそらく同じような穴を8個も埋めなくてはいけないのと、忙しい時期で面倒臭かったのではないのでしょうか。

 

まず、エポキシ粘土で大雑把にバックアップ用の壁を作り、その上に樹脂で平坦にした上で塗装しました。

 

8個同じ作業を同時進行して半日の作業でした。1個平均30分といったところです。

VOL.296     2011.04.12

btn
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.