愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2009年9月

フローリングしみ補修

床しみ補修  床シミ補修

 

  

おなじみのフローリングのシミです。入居者さんからの依頼で、引っ越し間近にみつかった冷蔵庫の下のシミです。冷蔵庫の露が下にたれていたのに気付かなかったのでしょう。

  

結構広範囲ですが、普通冷蔵庫は壁に囲まれたデッドスペースに置くために光の条件は厳しくないことが多く、表面がはがれていたり、ブヨブヨになっていない限りは範囲の割に速くできることが多いです。今回は1時間半で終わりました。

VOL.186     2009.09.30

btn

ビス穴補修

床ビス穴補修  床ビス穴補修

 

よくある補修ですが、ビス穴埋め補修です。原因は分かりませんが、床を張り替えた際サネを落としたのか、床材が浮くのを留めるためにビスが揉んであります。向こう側天井と手前側天井に光源があり、両側から見られる上に通り過ぎる時にビス穴上を光源が縦断するように見え、条件的には厳しい補修です。今回はあえてビス穴上に光源が重なるよう撮ってみました。

 

こうすると補修面のほんのわずかなうねりや歪みでも違和感が出るため、補修屋にしてみれば一番嫌な構図の写真になります。どうです?結構きれいに光源が写り込み、面がきっちり出ている上に表面の質感も悪くないと思います。

  

この手の補修は面出しの際、キッチリ面出しできていても、木目を再現する過程で手を加えるに従って少しずつ面が崩れてしまうことが多いです。

更に表面の質感までもとなると作業中少しずつ微調整が必要で、面、色、艶の三拍子が揃わないと、こういう厳しい条件の現場をクリアすることは難しいです。

VOL.185     2009.09.28

btn

シルバーウイーク考

花

    

シルバーウィークの五連休も今日で終わり。

でも、私が休めたのはゆずくんと会った1日だけ。

結果、豊橋や津などの遠くの現場への往来が渋滞に巻き込まれ閉口しただけでした。

 
つまりそれだけ連休中でも動いている現場がある訳で、建設業に関して言えばシルバーウィークなどよそ事。自分等とは関係のない遠い世界の出来事で、育児休暇はもちろん、法制化されて長い週休二日さえも虚しく聞こえます。

  

私が以前していた営業職からこの業界に転職する際ハローワークに行くと、他の業種が年間休日130日位が普通なのに建設業は85日位。それさえもまともに休めているとは思えません。私の場合は自分が好きで始めた仕事ですし、事業主ですから依頼があれば万難を排して現場に向かいますが、従業員には"うちのような零細企業に来てくれるなら保険年金と休みくらいはせめて人並みに"と起業当時から社会保険労務士の先生の助言に従ってやっています。

  

僕が現場で会う職人さんたちの中には信じられない様な劣悪な条件で働いている人がいっぱいいます。こういった一部の仕事環境が積み重なって結婚、離婚率や少子化にも微妙に関係しているのかもしれません。一寸そんなことを考えてみました。

  

上の写真は今日ゆずくんと仲間の方から先日のお礼にとサプライズで届いたお花です。

「花は母の日やお祝いに贈るもので、私がもらった記憶は娘が生まれたとき以来かも・・・」と家内が嬉しそうにリビングに飾っていました。花のある部屋は心が和みます。ありがとうございました。

(*´ー`)

VOL.184     2009.09.23

btn

初顔合わせ

先回紹介した「ゆずくん」と待望の初顔合わせが実現しました。

今回は彼が弊社の方へ来てくれるというのでその言葉に甘えて来てもらっちゃいました。

ネット上ではお互い知っているのに初対面という関係は『知っているのに知らない』という、僕にとっては初めてで新しい感覚でした。

 

お互い日程に無理のないようランチをご一緒しました。ゆずくんの補修仲間も加わって3人で秋の味覚を楽しみながらお互いの紹介をし、ゆずくんとは免許証で生年月日を確かめ合いました。 

同じ巡り合わせの人が、近くで同じ業界で仕事をしている不思議。この出会いを大切にしていきたいと思います。

 

食事の後は弊社作業場で補修材料や道具のウンチク話、コーヒーを飲みながらの業界話は尽きず、再会を約束して第1回の補修業界サミットは終わりました。 

VOL.183     2009.09.21

btn

偶然

ビックリです。マジ鳥肌立ちました。

 

先日VOL.178でご紹介しました「補修屋ゆずくんの補修日記」のゆずくんから、今日直接お電話いただきました。自己紹介方々話の中で、生年月日が全く同じことが分かり、一瞬鳥肌を通り越し、鳥になって羽ばたく自分がみえました。(◎ー◎;)

 

同じ業界で前から気になっていた人が、同じ星の下に生まれていたなんて・・。これは運命かも・・。

早速お会いする約束をしました。できれば補修業界の現在過去未来を語り合えればと思っています。

 

改めて彼の最新ブログを読んでいたところ、バイクゴケのあと帯状疱疹になったとのこと。心配です。

バイクでの転倒は26年ぶりとのこと。実は私も28年前と26年前にバイクゴケで苦しみました。

これも運命?

VOL.182     2009.09.16

btn

飲食店カウンター笠木補修

カウンター補修  カウンター補修

笠木補修  笠木補修

   

写真は飲食店のカウンターと笠木の補修例です。

 

カウンターは普通長さが足りなければ、真ん中で違和感なく継ぐのですが、今回はギリギリ足りなかったので真ん中で継ぐより目立たない端で継ぐことにしたようです。その方がキレイかなァ~という配慮からかもしれませんが、30ミリという中途半端な長さを端っこで継いだため、寸法を間違えて切り落としたところを継ぎ足したように見えてしまっています。

 

もう一つは笠木ですが、シート張りの部材をこのように加工すると、留めは当然補修前の写真のようにシートの小口がでてしまいます。さらに部材の固定も針釘使っている所など一寸荒技ですね。

 

カウンターは1ケ所30分、笠木は上下で1時間といったところです!

VOL.181     2009.09.13

btn

(工房)銀蜻蜒

ギンヤンマ

 

   

VOL.172で私の虫好きのことは紹介しましたが、今日は一宮の川沿いの現場で昼の休憩中に偶然出会えた銀蜻蜒(ギンヤンマ)のつがいを見事撮ることに成功しました。

 

コンパクトデジカメではほとんど不可能なショットをものにすることができ一日幸せな気分で過ごせました。v(。・・。)

  

 
こんなチャンスがあるとやっぱり一眼レフが欲しくなってしまいます。子どもが小さいうちは子どもをダシにできますが、この歳になると大きな虫取り網を振り回すことに気恥ずかしさがあって、やっぱり一寸ためらいます。

そろそろ虫取りから虫撮りに代え頃かなぁとも思います。家人には内緒で欲しいレンズ等皮算用しています。( ̄ー ̄)

VOL.180     2009.09.10

btn

JAZZ CONCERT

昨日は珍しくスタッフと二人で車一台で現場を移動。5現場200Kmを走りました。

1日で仕事の内容はともかく、予定時間に合わせた移動に気を遣いクタクタでした。 

  

そのお陰で今日は全休。最近順調に減ってきた体重の維持と五十肩の緩和の為、午前中は水泳と水中歩行でリフレッシュ。午後はショッピング。

そして早晩を食べて夕方から娘の所属する大学のジャズバンドのコンサートに行ってきました。

 

今までは予定していても急に仕事が入ったりで行くことができませんでしたが、今日は何とか行けて良かったです。バンドの実力に驚かされたり、人間関係が垣間見えたり、日頃見ることのできない娘の一面も見ることができ充実したコンサートでした。

写真はブログ用に使っているコンパクトカメラで撮りましたが、ショボすぎでしょ?

こんな時明るいレンズの一眼レフカメラがあったらなぁ・・・と考えてしまいました。

VOL.179     2009.09.06

btn

補修屋ゆずくんの補修日記

熱心なファンという訳でもないけど、何となく気になる存在ってありますよね。

同じ補修屋さんをしている人で、マメにブログをアップしているゆず君の存在が、僕にとってそれかもしれません。たまに気が向くと読んでいます。

 

ずーっと前、僕のブログの一節を彼が引用したことがあって、その時僕よりブログ歴の長い彼の存在を知りました。その内容からたぶん年齢も近いし、子ども好き、バイク好きのところなど、自分との共通点もあって、割と親しみを感じています。

 

又、僕にはない見識の広さや肩に力が入らない文面は、これぞブログの王道といった感じでちょっとうらやましく思っています。

VOL.178     2009.09.02

btn
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.