愛知・岐阜・三重県内でフローリング・ドア・階段などのキズ・ヘコミ・シミ・コゲを達人の技で見事に直します。

施工実績

ブログ

月別アーカイブ:2008年2月

キッチンカウンターの補修です。

キッチンカウンター補修


直角に切りっ放しの仕上げで収めた部材を、アールをつけた仕上げにする為に、別の部材を継ぎ足して木ネジで留めてあり、これを一体化する仕事です。

ポリ合板張りなら各面の木目だけ合わせれば良いのですが、今回はムク材のため3面とも木目が揃わなければならずちょっと面倒でした。ε-(´・`) 

ここ2週間ほど、4現場が当たり前の日々。
疲れも溜まっておりますが、読者の皆様のために週に2回はブログを更新したいと頑張っております。
 
    q(*`ω´*)p※ファイト!!

VOL.37     2008.02.27

btn

マンションの敷居の補修例

敷居補修前  敷居補修後


敷居のトメの段差がひどかったので削ったそうです。(-_-;)ll

普通のマンションでは、引き戸で仕切れるLDに隣接した部屋は和室になっていて、敷居は白木の単板張りになっている為このような荒技はできないのですが、この部屋は洋室で敷居がムク材の塗装物だった為こうなったと思われます。

電動カンナで削ったらしく削った面がささくれていて、そのささくれを樹脂で埋めて色付けをしました。
 
約2時間の作業でしました。
( ^ー゜)b 

VOL.36     2008.02.22

btn

カウンター笠木の穴

h_c_380039.jpg h_c_380040.jpg 

今日は戸建て4軒とマンション1軒の予定で出発。
 
半田市、知多市、東海市と順調にすませ、お昼は車で移動中におにぎりを食べて時間を稼ぎ、第4現場の南区で作業中にTELが鳴る。
 
大手外食チェーン店の改装工事で、カウンターの笠木に穴を開けてしまったので大至急来て欲しいとのこと。
幸い現場が緑区と近かったので、第5現場のマンションの前に行くことにする。
 
現場に到着すると、まさに今できたてのキズと、その横には凶器となったドリルもそのままあり生々しい光景が・・・。(◎o◎;)その写真が左です。
約1時間で補修完了。
 
6現場目となった中区のマンションもサクサクとすませて残業も無く帰宅。
今日は前人未到の6現場を成し遂げ、くたくたながらも充実した1日でした。( ̄ー ̄)b

VOL.35     2008.02.19

btn

辛い1日・・・

ここのところ遠出続きで少しずつ疲れがたまってきました。

昨日も3現場、150kmを超える移動でした。
この冬一番の寒さの中、第1現場は岐阜県恵那市で、現場の気温は-4.5℃!{{{{(+_+)}}}}

敷地内の土は凍りつき、車で入るとパキパキと音がするしまつ。
他の職人さん達はテキパキ作業しますが、こちとらはじ~っと動かないのが仕事ですからその寒さは応えます。

おまけに補修用のガスゴテは最強にしても温まらず困りました。ついには補修箇所を乾燥させるためのドライヤーを上着に突っ込み、温めながら何とか完了。
 
 帰路は暖かい車内で眠気が・・・。
 なんとも辛い1日でした。へ(´o`)へ

VOL.34     2008.02.15

btn

雪だるま

雪だるま


今日は3現場で140キロ走りました。
先日の雪で遅れていた現場を昨日と今日で取り戻し、明日からも予定は目一杯です。
毎日が体力勝負。明日に備えて早く寝ます。・・・
(‐‐).。oO
 
左の写真は、我が家の子どもたちがベランダで作った雪だるまです。

(手に持っているのはコテ。帽子は私のです)
大きくなったとはいえ、雪をみると作りたくなるようです。(^―^)

VOL.33     2008.02.11

btn

大雪で・・・

赤福餅


今日は0℃前後の悪条件の中仕事が順調に進み、午前中に3現場回ることができ、粉雪舞う中4現場目で作業開始。階段室にこもって1時間。ふと気づくと辺りは一面真っ白。さらにどんどん積もっていきます。

これは帰れなくなるぞ!と監督に了解を取り帰ると、名古屋では珍しい大雪で、30分で帰れる所を1時間半かけて帰り着きました。スタッフの一人は普段なら1時間もかからないところを高速閉鎖でなんと5時間かけて帰宅しました。

雪がここまで積もるとは予想していなかったので、せっかく明日は休めるよう予定していたのにそれもぶち壊し。

結局明日と明後日に持ち越しになり、今週も休日返上です。(´ヘ`;)
 
写真の赤福は、今朝家内の実家から届いたものです。
昨日義父が朝4時に並んで買ってきてくれました。
赤福本店に着いたときには20人くらいだったのに、5時の開店の時には300人ほどの行列になっていたそうです。前に並んでいた人は岡崎の人で、名古屋ナンバーの車が多かったそうです。
長年食べなれた赤福ですが、今回のおいしさはひとしおで、ゆっくり味わっていただきました~。
(^~^)

VOL.32     2008.02.09

btn

床キズ

床材のキズ補修前  床材のキズ補修後


相変わらず1日3~4現場という日が続いています。ε- (^、^; 
 
 予定していたより早く終わって、空いた人工(にんく)にキャンセル待ちの仕事を入れるのですが、地理的な条件と補修にかかる時間を計算し、パズルのように組み込みこんでいきます。
この予定組みがまた疲れます。
 
左は床にタガネのような重いものを落とした跡で、12mmのフローリング材を突き抜けていました。ライトの下にできたキズで難易度の高い部類に入ります。

補修時間は約1時間といったところです。 

VOL.31     2008.02.08

btn

誰か何とかして~

結局今日も休めませんでした。(;_;)
 
この時期毎日来る仕事の依頼をすべて完遂することは無理としても、できるだけ断る仕事を減らせるように、現場の量、質、場所によって仕事を、私とスタッフ2人に割り振り綱渡り的な日程を組んでいます。
ただ、うちの実力を高く評価して依頼を下さるお客様の期待に応えられることは、苦しいながらもそれをなし終えた時の充実感はひとしおです。 (^^)b

仕事の悩みは自分で解決してきた私ですが、近頃頭の隅にこびりついて離れない悩みがあり、それが日増しに大きくなっています。
それは今期、子どもの中学のPTA会長をやっており、今まではまわりに迷惑をかけながらも何とかこなしてきましたが、卒業式の祝辞だけは誰にも代わってもらうことができません。


高いところなど脚立の上くらいしか登ったことがない私が、体育館の壇上から大勢の前で話をするなど考えただけでも気が遠くなり、日増しに憂鬱度が増しています。


他にも会長の後任決めがさらに追い討ちをかけ、仕事の疲れを癒す所が無く気が晴れません。
 
  ウ~ン。誰か何とかして~!!(ー’`ー;)

VOL.30     2008.02.03

btn
  • メールで補修無料相談
  • お見積フォーム
blogtitle
blogtitle

どう治るの?補修例

スタジオジープラスから皆さまへのお約束

個人のお客様はこちら
賃貸業者のお客様はこちら
ハウスメーカー・工務店のお客様はこちら
運送業・その他の業者のお客様はこちら
写メで見積もりのやり方
見積り依頼メールフォーム

スタジオG+

〒464-0845
愛知県名古屋市千種区南明町2-69
TEL : 052-737-6600

mail

topbtn
Copyright ©STUDIO G PLUS All Rights Reserved.